Home男性の妊活妊活中の男性にもサプリは必要?

妊活中の男性にも
サプリは必要?

妊活中の男性がコンディションを整えるために、なぜ栄養が必要なのでしょうか?また、妊活男性がサプリメント摂取するメリットは?詳しく解説していきます。

日本人男性は野菜不足

2017年の国民健康・栄養調査では成人男性の野菜類摂取量(平均値)は、295.4gで、年齢別ではどの年代でも推奨量の350gには達していません。また、果実類摂取量(平均値)は、95.4gで、20~40歳代では40~50gしかなく、野菜も果実も不足していることがわかりました
野菜や果実には多くのビタミンやミネラルなどの栄養素が含まれているので、野菜や果物の摂取が少なければビタミンやミネラルが不足していることになります。

男性妊活に必要な食べ物とは?

妊活中の男性は、コンディションを整えるために長期にわたる適切な栄養補給が必要です。生殖細胞である精子の形成には74日程かかると言われ、精管を通るまでを含めるとおよそ3ヵ月もかかります。

男性のコンディション作りには長期的な栄養補給が大切

そのため、精子形成の期間中は栄養面からの妊活のコンディション対策として、ビタミン、ミネラルが不足しないように野菜や果物などをしっかり摂り続けることが大切です。また、食生活全体に気を配り、栄養バランスを考えた食事を心がけましょう。

サプリメントは早めの摂取が大切

でも、食事だけでは必要な栄養素全てをとることは難しい場合もあるのが現実です。
必要な栄養素を効率的に摂取するのであれば、サプリメントも一つの選択肢ですが、サプリメントを飲んだからといって、すぐに変化が起きるわけではありません。
ビタミンやミネラルなどの栄養素が、摂取後すぐにコンディションに関わるわけではなく、細胞の生まれ変わりの周期も考慮すると、特に妊活中の男性では、早めにサプリメントの摂取をはじめることが大切です。
女性の場合も妊娠してからではなく、妊娠前から身体の準備として必要な栄養素の摂取が重要とされています。

「赤ちゃんを授かりたい!」とパートナー同士が気持ちを共有したら、一緒にサプリメント摂取からはじめてみませんか?