HomeDHAとは

DHAとは

赤ちゃんの健やかな発育に欠かせないのがDHAです。お母さんの体に溜められたDHAがおなかの赤ちゃんに届けられるため、妊娠中は魚介類などDHAをたくさん含む食事をとることが大切です。

DHAとは?

ここがポイント!

  • DHA(ドコサヘキサエン酸)は、α-リノレン酸やEPAと同じn-3系脂肪酸の1種です。

DHA(ドコサヘキサエン酸)は、α-リノレン酸やEPAと同じn-3系脂肪酸の1種です。体の中でほとんど合成することができない必須脂肪酸であるため、食事から直接摂取する必要があります。DHAはもともと、水の中の生物である微細藻類などから作られ、食物連鎖によってより大きな魚に濃縮して蓄積していきます。

植物由来と魚由来のDHA

ここがポイント!

  • DHAは、もともと微細藻類などから作られたものです。

DHAといえば魚介類が連想されますが、もともとは微細藻類などから作られたものです。その藻類を動物プランクトンが食べ、それをイカや小型の魚が食べて、さらにそれを大型の魚が食べるという食物連鎖の過程により、より大きな魚にDHAが蓄積されていきます。
植物性のDHAとは供給源である微細藻類由来のものであり、魚介類などがエサとして体内に蓄えたものが魚由来のDHAとなります。つまり、植物性のDHAと魚由来のDHAは、もとは同じものなのです。

DHAのはたらき

ここがポイント!

  • 脳や神経組織、網膜などに多く存在している脂肪酸で、生きていくために重要な栄養素です。

DHAは私たちの脳や神経組織、網膜などに多く存在している脂肪酸であり、年齢や性別に関わらず、私たちの体を作り、生きていくために重要な栄養素です。特に妊娠中は、赤ちゃんの発育のためにより多くのDHAが必要になります。

DHAを多く含む食べ物は?

ここがポイント!

  • DHAが多く含まれるのは、魚介類や海苔です。

DHAが多く含まれるのは、魚介類や海苔です。特に魚介類は、DHA以外にも多くの栄養素が含まれているため、妊婦さんの栄養バランスの良い食事には欠かすことができません。

DHAはどれくらい摂取すればいい?

国内ガイドラインによると、DHAを含む n -3 系脂肪酸の1日あたり摂取の目安は、妊娠中は1.6g、授乳婦は1.8gとなっています※1。また、いくつかの海外のガイドラインでは、DHA200mgの摂取を推奨しています※2

DHAを含むn -3 系脂肪酸の1日あたり摂取の目安※1

妊娠中
1.6g/日
授乳婦
1.8g/日

1 「日本人の食事摂取基準」策定検討会.: 日本人の食事摂取基準(2020年版), 127-151 (2020)

2 Zhang Z, et al.: Nutrients 10(4), 416 (2018)、Koletzko B, et al.: Br J Nutr 98(5), 873-877(2007)、中国居民膳食营养素参考摄取量手册(Society, C.N., Chinese DRIs handbook ed. C.N. Society. 2013, Beijing: China Science Publishing and Media Ltd.)

食事からは、なかなか摂りづらい

ここがポイント!

  • 妊娠初期はつわりで、においや味に敏感になってしまい、魚を避けてしまう方が多いといわれています。

DHAは、体内では合成することがほとんどできない必須脂肪酸のため食事から摂取する必要があります。ただ、毎日の食事の献立に困ったり、妊娠初期はつわりで、においや味に敏感になってしまい、魚を避けてしまう方が多いといわれています。また、胎児への水銀の影響を考慮し、妊娠中に摂取する魚介類の種類や量について注意が必要であり、気軽に取りづらいのが現状です。

「エレビット 植物性DHA」は、DHAの供給源である微細藻類を原料とし、水銀を含む海洋汚染の影響を回避した植物性DHAを配合しており、魚特有のにおいがない、飲みやすいソフトカプセルです。

赤ちゃんを育むママの毎日に、「 エレビット 植物性DHA 」

DHAの他に必要な栄養素とは?

DHAのほかにも、妊活、妊娠中に一緒に摂取しておきたい、大切な栄養素があります。エレビットの成分を例にとって、葉酸やビタミンD、鉄といった必要な栄養素について解説します。

赤ちゃんを育む
ママの毎日に、
「エレビット 植物性DHA」

エレビット 植物性DHA

産婦人科医 推奨No.1※のブランド エレビットの購入はこちら

病院・クリニック・調剤薬局でもお買い求めいただけます。

お買い求めなら

オンラインショップ

お近くの取扱い病院・クリニックを探す

病院・クリニック検索

2019年10月 (株)カンター・ジャパン調べ インターネット調査 調査対象:産婦人科、産科、婦人科、生殖医療科、不妊治療科194名

オンラインショップでのご購入は送料無料!
おトクな定期購入から
お求めやすい単品購入まで
定期購入
エレビット 定期購入

(1か月に1個お届け)

10%OFF
単品定価4,500円のところ
4,050
円(税込)

※定期購入は3回以上のお届けが必須となります。1袋は90粒で、1日3粒が目安です。

エレビット+エレビット 植物性DHAペア定期購入
エレビット+エレビット 植物性DHA

エレビット 10%OFF
DHA 10%OFF
ペアで定価7,200円のところ
6,480
円(税込)

※定期購入は3回以上のお届けが必須となります。「エレビット」は1袋は90粒で、1日3粒が目安です。「エレビット 植物性DHA」は1袋は60粒で、1日2粒が目安です。

お試し購入
エレビット お試し1個(30日分)

(30日分)

単品定価
4,500
円(税込)

※1袋は90粒で、1日3粒が目安です。

エレビットまとめてお試し 2個(60日分)

(60日分)

5%OFF
2個 定価9,000円のところ
8,550
円(税込)

※1袋は90粒で、1日3粒が目安です。

エレビット+メネビットペアお試し1個購入(30日分)

(30日分)

5%OFF
ペアで定価9,000円のところ
8,550
円(税込)

※1袋は90粒で、1日3粒が目安です。

エレビット 植物性DHA お試し1個(30日分)
エレビット 植物性DHA お試し1個(30日分)

(30日分)

単品定価
2,700
円(税込)
+送料

※1袋は60粒で、1日2粒が目安です。

エレビット 植物性DHA まとめてお試し2個(60日分)
エレビット 植物性DHA まとめてお試し2個(60日分)

(60日分)

5%OFF
2個 定価5,400円のところ
5,130
円(税込)

※1袋は60粒で、1日2粒が目安です。