__________ エレビット __________

トップ>葉酸と成分>旬の食材 葉酸カレンダー

旬の食材
葉酸カレンダー

葉酸が含まれる旬の食材を毎週ご紹介いたします。葉酸を食事から摂取する際にぜひお役立てください。

2022年04月

ニラ

ニラ

3月から4月に旬を迎えるニラはユリ科の多年草で、暑さにも寒さにも強い植物として知られてきました。食物繊維や硫化アリルが多く含まれ、食欲増進、消化を助ける働きなどが期待されています。
生のニラ1束(およそ100g)には、約100μgの葉酸が含まれています。肉と一緒に炒めたり、チャーハンの具材にしてたっぷり栄養を摂りましょう。

出典:文部科学省 日本食品標準成分表2020年版(八訂) 
※ニラ(生)100gあたりの葉酸量は100μg

2022年05月

ホタテ

ホタテ

ホタテガイは夏に旬を迎える二枚貝です。鉄分や亜鉛などのミネラルも豊富に含んでいます。
ホタテ貝柱1個30gに含まれる葉酸量は24.9μg。
ホタテには生臭さも少ないので、バターソテー、ムニエル、グラタンなどにアレンジして召し上がってはいかがでしょうか。

出典:文部科学省 日本食品標準成分表2020年版(八訂) 
※ホタテガイ(水煮)100gあたりの葉酸量は83μg

たけのこ

たけのこ

炊き込みご飯に混ぜたり、お吸い物にしたり、炒め物にしたりとアレンジがしやすいたけのこは3月から5月下旬に旬を迎える野菜です。たけのこの中サイズ1本(およそ800g)に含まれる葉酸は504μg。厚生労働省は、妊活・妊娠中の女性に対しより多くの量の葉酸摂取をすすめています。
季節のたけのこを上手に取り入れて、おいしく栄養を摂りましょう。

出典:文部科学省 日本食品標準成分表2020年版(八訂) 
※たけのこ(生・ゆで)100gあたりの葉酸量は63μg

初カツオ

初カツオ

5月ころ捕れ始めるカツオを、「初カツオ」といいます。脂が乗ったカツオは、まさに旬の食材と言えるでしょう。さく(背側)一切れ(およそ250g)につき含まれている葉酸量は約15μgです。
初カツオは刺身で食べる方法がよく知られていますが、妊娠中の方はカツオの煮物や竜田焼きにしていただきましょう。
カツオは妊娠中も摂取量を気にすることなく食べることができます。

出典:文部科学省 日本食品標準成分表2020年版(八訂) 
※カツオ(春獲り 生)100gあたりの葉酸量は6μg

葉酸を多く含む食べ物とは?

画像:葉酸を多く含む食べ物とは?

葉酸を多く含む食べ物は、野菜ではえだまめ、肉は鶏レバー、海藻では焼きのり…などが特に葉酸を多く含む食べ物です。他にも豆類や果物など、多くの食べ物に葉酸は含まれているので、「葉酸を多く含む食品リスト」をチェックしてみましょう。

葉酸を多く含む食品リスト

FA_segment_SampleBanner

※2021年9月 合同会社カンター・ジャパン調べ インターネット調査 調査対象:産婦人科、産科、婦人科、生殖医療科、不妊治療科150名

産婦人科医推奨NO.1 エレビット

 

産婦人科医 推奨No.1のブランド

エレビットの購入はこちら

病院・クリニック・調剤薬局でもお買い求めいただけます。

お買い求めなら

オンラインショップ

お近くの取扱い病院・クリニックを探す

病院・クリニック検索

※2021年9月 合同会社カンター・ジャパン調べ インターネット調査 調査対象:産婦人科、産科、婦人科、生殖医療科、不妊治療科150名

Last Updated : 2022/May/18 | CH-20220419-05