Home葉酸について葉酸とは 食べ物・種類・適正量

葉酸とは
食べ物・種類・適正量

葉酸は水溶性のビタミンB群の一つ。
新しい赤血球を作ったり、妊娠初期の活発な細胞分裂時には、DNAなどの合成に重要な働きをします。

葉酸は妊娠中に重要な栄養素

妊娠初期の数週間、ほとんどの人は妊娠を自覚していませんが、その数週間に胎児の神経管は形成されます。

神経管は胎児の脳と脊髄、中枢神経系にとても重要な器官ですが、この神経管の形成には母体が摂取する葉酸の量が重要なカギを握っていると考えられています。

葉酸はどれぐらい摂取すればいい?

厚生労働省が推奨している葉酸の摂取量はステージによって異なり、妊活中は通常時や妊娠中よりも多く葉酸を摂る必要があります。

妊活中
1日の推奨葉酸摂取量
通常240㎍ 食事性240+サプリメント等から400㎍
これを食事で摂る場合
枝豆(ゆで)なら約200さや

1さやの可食部を2g※と仮定。
100gあたり260µg含有※2
※廃棄率50%

妊娠中
1日の推奨葉酸摂取量
通常240㎍ 480㎍
これを食事で摂る場合
アボガドなら約3個

1個あたり168µg含有※2

厚生労働省:日本人の食事摂取基準(2015年度)の概要

文部科学省:日本食品標準成分表2015年版(七訂)

サプリメント等で400µg(=食事性葉酸換算800µg)+食事性葉酸240µg。よって、食事性葉酸換算1040µg=枝豆200さや

18歳以上の場合

葉酸は水に溶けやすく、
熱に弱い性質

フラスコ

葉酸は水溶性のビタミンで水に溶けやすいため通常の食品以外からの摂取上限量は900~1,000㎍/日なのです。

葉酸を多く含む食べ物とは?

葉酸を多く含む食べ物は、野菜ではえだまめ、肉は鶏レバー、海藻では焼きのり…などが特に葉酸を多く含む食べ物です。他にも豆類や果物など、多くの食べ物に葉酸は含まれているので、「葉酸を多く含む食品リスト」をチェックしてみましょう。

葉酸には種類がある?

葉酸には合成葉酸と天然葉酸の「2種類」があるのを知っていますか?何が違うのか?どちらをどのぐらい摂取するべきなのか?…違いを知って、自分にあった葉酸を摂取するようにしましょう。

ちょっと待って!

「葉酸だけ摂れば良い」と思い込んでいませんか?

妊活・妊娠中に葉酸が必要なことは広く知られた事実。でも、栄養素は「何か一つだけ取ればいい」わけではありません。なぜなら、栄養素はお互いに助け合って働いているため、1つの成分だけをたくさんとっても、効率よく働くことはできないのです。

葉酸の他に必要な栄養素とは?

葉酸の他にも妊活・妊娠中に一緒に摂取すべき、大事な栄養素があるのを知っていますか?エレビットの成分を例にとって、必要な栄養素について解説していきます。

だから、エレビットは葉酸と、
葉酸の働きを助けるビタミン・ミネラルが
配合されているマルチビタミンサプリ。

葉酸800μg配合

葉酸800μg配合

ビタミン
B6

ビタミン
B2

ビタミン
B12

亜鉛

ビタミン
C

  • 18種類のビタミン・ミネラル配合
  • 医師推奨No.1ブランド
  • 製薬メーカーの高品質サプリ
葉酸を含むマルチサプリ
「エレビット」は産婦人
科医推奨No.1
ブランドです

2018年5月 (株)カンター・ジャパン調べ インターネット調査 調査対象:産婦人科、産科、婦人科、生殖医療科、不妊治療科178名

葉酸は大事。だけど、葉酸だけでは妊活・妊娠中に必要な栄養は満たせません。バランスよく栄養が取れるサプリを利用して、心とからだに良い食生活を目指しましょう。

〜気軽に食事相談〜管理栄養士の先生が個別に答えます♪(今なら無料!)

「これは食べていい?」「私の食事これでいいの?」「毎日の栄養計算が難しい!」…など、妊活・妊娠中の栄養に関するお悩みを管理栄養士が個別にお答え。お気軽にご相談ください♪

産婦人科医推奨No.1 葉酸を含むマルチビタミンサプリ「エレビット」

2018年5月 (株)カンター・ジャパン調べ インターネット調査 調査対象:産婦人科、産科、婦人科、生殖医療科、不妊治療科178名

産婦人科医 推奨No.1のブランド
エレビットの購入はこちら

病院・クリニック・調剤薬局でも
お買い求めいただけます。

お買い求めなら

オンラインショップ

お近くの取扱い病院・クリニックを探す

病院・クリニック検索

2018年5月 (株)カンター・ジャパン調べ インターネット調査 調査対象:産婦人科、産科、婦人科、生殖医療科、不妊治療科178名

お求めやすい単品購入から
おトクな定期購入まで

定期購入10%
OFF

十分な葉酸濃度を得るために、
一定期間の摂取をできる定期購入を
おすすめしています。

(1か月に1袋お届け)

単品定価4,500円のところ、4,050円(税込) 送料無料

袋は90粒で、1日3粒が目安です。

定期購入は3回以上のお届けが必須となります。

定期購入の前に
お試しされたい方へ

お試し1袋購入

(30日分)

単品定価4,500円(税込) 送料無料
まとめてお試しなら

(60日分)

2袋定価9,000円のところ、8,550円(税込) 送料無料

袋は90粒で、1日3粒が目安です。

定期購入は3回以上のお届けが必須となります。