Home学ぶ:妊活中の心とからだ看護師・薬剤師・助産師・栄養士さん向けイベント「Nutrition Table 福岡」を開催しました

女性の健康ニュース

女性の健康ニュース一覧へ

看護師・薬剤師・助産師・栄養士さん向けイベント「Nutrition Table 福岡」を開催しました

2019年3月7日

2018年12月2日(日)、妊活・妊娠中の女性の栄養摂取をテーマにした、看護師・薬剤師・助産師・栄養士さん向けイベント「Nutrition Table 福岡」を開催いたしました。
これまで、東京・大阪と開催してきたこのイベントも今回が最終回です。
今回は、福岡県天神にある「QUANTIC」さんにご協力いただき、スペシャルランチを楽しみながら、妊活・妊娠中の女性たちの栄養摂取の重要性と困難性について学んでいただきます。
師走のお忙しい中、多くの看護師・薬剤師・助産師・栄養士さんがご参加くださいました。

管理栄養士 長 有里子先生の栄養セミナー

東京・大阪に引き続き、長 有里子先生にご講演いただきました。
長先生が主宰されている『授かるごはん講座』や『マタニティごはん講座』を受講されている妊活中・妊娠中の女性の8割以上がお仕事をされているとのこと。
多忙でなかなか満足に食事ができない状況の方も少なくないそうです。
そのような女性たちに、栄養バランスの重要性とバランスが整った食事の摂り方をどのようにアドバイスし、また、どのようにして実践してもらうか、「食生活に対する意識が低い女性向け」、「意識は高いが料理が苦手な女性向け」、「意識が高く、料理もできる女性向け」の3段階に分けてお話しいただきました。
普段の食事にほんの少しアレンジを加えるだけで、栄養バランスは格段に上がるとのことです。ハードルを上げすぎずに継続して実践してもらうための、対象者にあったアドバイスの方法に会場のみなさまは一生懸命メモをとっていらっしゃいました。

QANTICスペシャルメニューでランチタイム

ランチタイムでは、たくさんの食材を使ったスペシャルランチをご用意いただきました。色とりどりで見た目もお味もスペシャルなお料理に、会場のみなさまのお顔にも笑みがこぼれていました。

エレビット「Nutrition Book」と「栄養バランスチェック」をご紹介

妊活・妊娠中の食事に関する大切な情報や、献立や食べた量を記録できるページもついている「Nutrition Book」と、簡単に栄養バランスがチェックできる「栄養バランスチェック機能」についてご紹介させていただきました。
ご来場された栄養士さんより、「受診される女性たちに食事の記録をつけてもらうことはなかなか難しく、ハードルを感じていた。この二つを併せて使うことで、栄養指導がしやすくなりそう」という感想をいただきました。

東京・大阪・福岡の3回を通じて、1番多かったのは「明日からでも実践できそうな、非常に役に立つ知識を得られたイベントだった」というご意見でした。
バイエル エレビットは妊活・妊娠中の女性はもちろん、女性に関わる医療従事者のみなさまのお役に立てるよう、これからも活動を続けていければと思っています。

女性の健康ニュース一覧へ

産婦人科医 推奨No.1のブランド
エレビットの購入はこちら

病院・クリニック・調剤薬局でも
お買い求めいただけます。

お買い求めなら

オンラインショップ

お近くの取扱い病院・クリニックを探す

病院・クリニック検索

2018年5月 (株)カンター・ジャパン調べ インターネット調査 調査対象:産婦人科、産科、婦人科、生殖医療科、不妊治療科178名